絶叫する60度

ABOUT 絶叫する60度

絶叫する60度

オフィシャルTwitter
 「絶叫する60度

KZDD 所感

    絶叫する60度(ぜっきょうする60ど)は、南緯60度から70度にかける海域の俗称である。
    英語からシュリーキング・シックスティーズ(Shrieking Sixties)、スクリーミング・シックスティーズ(Screaming Sixties)ともいう。南極海を航行する船は、吠える40度、狂う50度を超えたこの海域でさらに強い嵐に見舞われる。
    (※Wikipedia参照)

絶叫する60度。
凄いグループ名を付けたものですね^^;。
容姿は、Pixerの「The Incredibles」なのか、キックアスのヒットガール(クロエ・グレース・モレッツ)なのか。
私的には、キックアスのヒットガールと思いたい。
私の知り合いもその流れで、今、正にもんてろちゃんにゾッコンなのである(笑)。
(初見から3ヶ月も経ってないのに10回以上ライブ会場に行っているみたいなのだwww)

私が最初に見たのは昨年2014年末に行われた「FiveStars2014」でのこと。
STUDIO COAST(新木場スタジオコースと)とZEPP TOKYO(ゼップ東京)の2箇所同時開催超大型アイドルイベント。

このイベント自体もアツかったのですが、私が見ようとしたのは「デスラビッツ」。
しかし、このデスラビッツさんとほぼパックで行動していたのが・・・
・デスラビッツ
・絶叫する60度
・PassCode
・合法幼女症候群(通称ロリシン)
の4グループ

初回の絶叫する60度さんのライブを初見で見て、心を奪われました。
デスラビッツもそうでしたが、しかもこの4グループどれもアツいんですよ。
地下のライブは敢えて控えていたのですが、この機会に見られて良かったと思いました。
いやぁ、私も前の方でいつの間にか参加して拳振り上げたりケチャってましたけどね(笑)。

そんな「絶叫する60度」さん、当初は何の情報もネットに転がって無くて詳細不明だったのですが、今や多数のライブをこなし、少しずつ認知され広まっているようです。

そんな気になった方は、絶叫する60度さんを一度見てみてはいかがでしょうか。
見て損はしないと思いますよ!
( ̄^ ̄)ゞ

余談ですが・・・、
特に気にしてなかったのですが、ライブ時はマスクしてたので顔が分からなかったんですよね。
容姿の格好良さと目力は感じました・・・多分ww。
ハマり始めたのが周りの知り合いなので、周りから写真が送り付けられて、なんと可愛いことが発覚♡。
推せない理由がない(笑)。

それでは皆さん!
清く正しく馬鹿になれ!



絶叫する60度

もんてろ

魁-KAI-


絶叫する60度 BIOGRARHY

清く正しく馬鹿になれ!
魁(kai)、もんてろ2人のロックヴォーカルユニット。6% is MINEをプロデューサー&バンドに迎えて放つバンドフェイス。殿堂入りボカロPのねじ式Pと絶叫Pのプロデュースで繰り出すアイドルフェイス。
稀有な二面性を武器に世界を目指す!
(Twitterのプロフィールより)

もっと知りたい方は、公式TwitterGO!!

絶叫する60度 LIVECALL

調整中・・・


絶叫する60度 DISCIGRARHY

ONLY PLACE WE CAN CRY e.p. 【初回限定盤】

固定記事下用



固定記事下用(天使)


See〜You〜♫
(^_−)−☆
天使

2016/03/18